SHIINBLOG

イズモリウム

中退・再入学・留年というプロ大学生が全力でふざける。きっとあなたのためにはならない。

ポテチの発音について言いたいことがある。聞いてください。

f:id:izumojiro:20170201154220j:plain

 

こんにちはバンジー。目薬は一発は無理、出雲ジロウです。

先日、職場の同僚と一緒に休憩中にポテチを食べてたんですよ。

そしたらあの野郎、ポテチのことをカボチャと同じ発音で言いやがったんですよ。

違う!ポテチの発音はキャベツと同じだから!

なんだよポテチ(カボチャ)って。3度下ハモリでもしてるつもりか?

と思ったので憤りを隠せませんでした。

 

僕の主張

 

だいたいポテチ(キャベツ)はポテトの発音に準じているワケですよ。

もともとがそれなんだから。ポテトをカボチャと同じ発音でしてるやつ見たことありますか?ないですよね?

一回脳内で再生してみてください。ポテト(カボチャ)

変でしょ?違和感しかないでしょ。

なにその地を這うようなポテトは。土系能力者しか許されない発音です。

 

ドゥドゥドゥって。ダサすぎ。ポテチのこと舐めすぎ。

ポテチ(キャベツ)だから。

同じ発音でお洒落なものいっぱいあるから。

タパス、キャメル、ジャンプ、ロペス、マルス、ケバブ、パンツ、全て

ほらね?お洒落。全てに至ってはもう全能だし。

 

対してポテチ(カボチャ)はどうですか?同じ発音のものを挙げてみますね?

お金、シラス、スルメ、お酒、無粋、お尻、おなら、車、受話器、ドジョウ、もやし、みりん

ダッセエ~~~~~!!

ダサすぎ!なんだよお尻って!そんな発音でポテチのことを呼ぶな!

洋風なものが一つもない!

お金って!ずるいわぁ。

これがカボチャの発音かよ。悔い改めるべし。

 

ね?由来とお洒落さでポテチ(キャベツ)には勝てないんですよ。

なのでポテチの発音は絶対にキャベツであると主張します。

 

 

カボチャ野郎の主張

 

  • ポテトチップスとフルネームで発音すると最初のポテトはカボチャである。
  • そもそも呼び方など決まっていない
  • ポテチにお洒落さは求めていない
  • カボチャだってお洒落

 

とのこと。秒で論破してやる。

 

ポテトチップスをフルネームで読んだ時の発音について

ラルクはL'Arc-en-Cielってバンド名だけどフルネーム最初のラルクと略されたラルクの発音はまるで違います。

発音は長さと言いやすさで変わるものです。

他に例を挙げてみましょう。

 

ほらね?フルネームの発音と略された時の発音に関係はないと言えます。

 

呼び方など決まっていないという主張に関してはもう敗北を認めているも同然。

決まってないっていうかそういうもんなの!

 

ポテチにお洒落さを求めていないという主張に関しては僕だってそうだ。

うまけりゃいい。

論点はそこじゃない。発音として聞いていて気持ちいいかどうかだ。

 

そして最後にカボチャだってお洒落という主張。

てめーは馬鹿か。お洒落かどうかは調理側に依存するんだよ。

おばあちゃんがかぼちゃの甘露煮を作って「オッシャレー!」

って言うのか?言わないよね?

でもフランス料理のシェフがパンプキンスープ~あの頃の思い出を添えて~

みたいなやつを作ったら「オッシャレー!」って言うわ。

君はカボチャの可能性を冒涜したと同然である。

 

どうですか?完全論破だ。

今すぐポテチ(カボチャ)をポテチ(キャベツ)に改めるんだ!!

いいか!次ポテチ(カボチャ)って言ったら僕は許さないからな!

 

終焉

 

そして議論は終結。仕事は終わり、このことを忘れかけていたある日。

友人「ジロウちゃん休憩にポテチ(カボチャ)食べようぜ」

 

現場異動させてください。