SHIINBLOG

イズモリウム

中退・再入学・留年というプロ大学生が全力でふざける。きっとあなたのためにはならない。

なんで人生「満塁逆転ホームラン」を狙うの?ヒットでいいじゃん。

f:id:izumojiro:20171122205759p:plain

「会社クビになった・・・。起業して満塁逆転ホームランだ!」

いやまだワンナウトやないかい!!!

全然修正きくから!へーきへーき!

1回ワンナウトなのにホームラン狙いでブンブン振ってもどうにもならないから!

大切なのは1つずつ塁を進めること。これだけ。

今日もありがとうございます。出雲です。

 

まだまだ1回表

人生は長い!30歳だとしても折り返しにも立ってないぐらい!

せっかく打席に立ったんだから確実にヒットを打つほうがいいよね。だってまだ負けてないもん。

戦う姿勢は素晴らしいけど一旦冷静になろう。絶対。

ワンナウトとられただけで顔面真っ赤にするバッターはいないのだ。

大振りしても当たらない

ホームランバッターは打ったらホームランになった。という結果があるからホームランバッターなのです。

「うっしゃあ~~~!!ホームラン打つでえ~~!!」なんて人は大概打てません。空振り三振。冷静になりましょう。

 

じっくり球を見てタイミングを計ってバットに当てる。これが大切。

1回見送ってもいい。ボール球かもしれないしアウトを重ねるかもしれない。

じっくりじっくりタイミングを見て、球を選んで打ちに行く。

これぞ塁に出る基本。

 

人生も同じ。

大成功するぞ!って力んで周りが見えてない人は何も成しえない。

自分を俯瞰で見て、流れやタイミングを見極める人こそ勝つ。

泥臭くても塁に出ればいい

デッドボールでもフォアボールでもなんでも塁に出たもん勝ち。内野安打でもいい。

次の打席に繋げられたらいいでしょう。

何回ファウルでもいい。尻にデッドボールでもいいから絶対に塁に出る。

この執念が得点を呼ぶ。

 

「こうするとダサい」「かっこ悪い」「そこまでしたくない」

そんなこと言ってる人は打席に立ってもきっと我流で打ちます。そして三振です。

かっこ悪くても結果があればいいでしょう。

無得点コールド負けよりよっぽどかっこいいです。

結果として得点が付いてくる

泥臭くても塁を進めればいつかホームに帰ります。そのときを見極める。

盗塁でもいい。ヘッドスライディングして飛び込めばいい。

最終的に付いてくるのは得点だから。

絶対に塁に帰る!そんな気持ちで戦うのです。

 

仕事でも一発で評価がブチ上がることなんてありえません。

その為に塁を進めて最終的にホームに帰ってきたまでです。

ベンチへ帰る姿は泥まみれでも誰よりもかっこいいんですよ。

まだ焦る時間じゃない

70歳ホームレスとかだったら別。

30歳で健康な体があるならいくらでもバッターボックスに立てる。

いくらでもファウルで粘れる。

 

今は何をすべき時か、自分で自分を俯瞰で見てみてください。

きっと分かるはずです。

真面目に球を見てれば自分のバッティングができます。

 

運がよくて相手守備がエラーするかもしれない。

突風でフェアになるかもしれない。

そんなラッキーも味方してくれますよ。きっと。

絶対に試合を放棄しない

打席に立つ限りは絶対にバットを振り続ける。

試合を投げたらそこまで。

大切なのは次に繋げることではないでしょうか。

 

誰にも負けない自分のスイングをしていれば誰かが見てくれている。

そんな戦い方を心がけて明日も頑張ってみよう。かな。

 

登録してね!

フォローしてね!